CRWS クラウン・クラフツ 米国株の偏差値No.1!

このページでは米国株CRWSクラウン・クラフツの詳細分析を記載します.

特色としては米国の乳・幼児向け製品メーカー.主要製品はベビーベッド,幼児寝具,毛布,子供部屋用家具,よだれ拭き,フード付きバスタオルや浴用タオル,フロアマット,便座カバーなど.主に量販店,小売店,ドラッグストアなどで販売され,カタログやオンラインでも提供.本社はルイジアナ州(Yahoo!ファイナンスより).

私が保有している米国株の中では各指標の平均偏差値が最も高いです(下図参照).

優れている点:ROE以外の指標全て,特に配当割合が5%!

劣っている点:ROE(但し,14.1%のため日本株と比べると高水準),会社情報が非常に得にくい

 

下図は保有株の偏差値です.ROE以外は米国保有株の中の偏差値はかなり高いです.米国株の中から探し出したバリュー株ですので,その他の大型株と比べると必然的に高偏差値となっています.

 

株価チャートとしては2008年リーマンショック後は山谷はあるものの右肩上がり.但し,2015年後半から急落しています.

 

Yahoo!ファイナンスより業績を確認すると2016年から2017年で各利益が落ち込んでいます.これが一因と考えていますが他にも理由はありそうです.

 

Yahoo!ファイナンス掲示板にも投稿がなく非常に情報が掴みづらいです.但し,各指標は非常に優秀なので長期投資銘柄と考えています.

今回の分析はここまでです.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です